愛車インプレッサWRXが、壊れましたwww

出勤中に、いつもどおり走り慣れた裏道の農道を走っていたら、いきなりフロントガラスの左側に水しぶきが。

「? 畑のスプリンクラーの水でも飛んできたか?」と思って、そのまま通勤。

しかし、会社が近づくにつれてクーラント温度の上昇。

ボンネットから白煙www

あかんあかん、これあかんやつや!

しかし理由がどうあれ、転職からたった4ヶ月で遅刻もきまずい。

なんとか会社まで自走して、その日は地元で世話になっている自動車修理工場に車を持ち込むため定時退社。

外回りの途中にイエローハットで買ったクーラントを補充して、5キロくらいは順調に走っていたのだけど…

急激に上がるクーラント温度。

ボンネットからはやはり白煙。

しかしいまさら後にひけず、少しでも空冷効果を得るためにボンネットを半開きにして強行w

バイパスを越えて、山を越えて、修理工場まであと3~4キロというところまでたどり着いたものの…

対向車がパッシングしたり、クラクションを鳴らすほど、ボンネットからもくもくと立ち上る白煙。

異常な大きさでガラガラと音をたてるエンジン。

さすがにコンビニに車を入れて、レッカーを依頼しました←最初からそうしろよ

しかし、コンビニの駐車場に車を入れた途端、コンビニの端で溜まっていたやんちゃそうな高校生はいっせいに逃げていくし、店員はあわてて店から飛び出してくるし、なかなか笑えたけど、迷惑かけてごめんちゃいw

しかし修理してみれば、ラジエーターの故障だけでエンジンは無傷だったという奇跡。

それでも3万くらいはかかりましたが、エンジンが逝ってたら6桁コースだし、まぁマシなほうだったかと。