アメリカのパッシングの対象にされて取りあけられているだけではないかと思うが、日本の優秀で高性能な自動車産業に対するやっかみを政治的に継続することでフォード、GMの計器を回復させようという狙いも有りそうで事実は何も判らない。

日本の自動車産業を攻撃するには直系の部品メーカーにクレームを付けたりスタンレー社みたいに株の買占めで乗っ取りを企むようなことをしてきた過去事実があるだけに疑わしいところが多いし、前のトヨタ社の事故も工作したような内容で、揺さぶってきただけにニュースを全部真に受ける必要は無い。